Yoshihiro Yuki Official Blog

等身大の飾らない言葉で日常のありふれた出来事を歌っています

DAW環境をプロトゥールスからロジックに乗り換えた

コンペの誘いがあり、気分転換にやってみるかと、数ヶ月ぶりにMacBookのスイッチを入れる。立ち上がらない。再度チャレンジするも、やはり立ち上がらない。画面が黒いまま。ハードディスクのカラカラという音もしない。

楽曲のファイルはすべて、外付けのドライブに入れていたので、それは問題ないんだけど、えー、買わなきゃダメなの?PC、、、

スマホもPCも消耗品ですからね。ある種。ひどい話だ。まったく。

というわけで、DAWのアプリケーションについても見直すこととなり、protoolsからlogicに乗り換えることにしました。

理由は、protoolsはお金がかかる。かかりすぎる。ソフトウェアも高いし、PCのスペックも相当高くしないと動かないし、そんなにお金かけたくないし、なんといっても消耗品だし。

インターフェイスが、なんだかiPhoneのアプリみたいで、とても不安な気分にさせてくれるlogic。以前は最上位パージョンが、10万円以上したはずなんだけど、どうしてこんなにお安くなってしまったの?オーディオインターフェイスに無料のDAWソフトが付いてくるとかで、誰も買わなくなっちゃったから?

一番安いiMac。RAMを大きくして、ストレージをSDDにカスタマイズ。これで当分頑張ります。来年のリリースも、こいつで頑張ります(^^)

■結城義広 “GRUNGE SOUL”■
"幸せに興味はない。自由になれる瞬間があればそれでいい " プリンス、ディアンジェロのDNAを持つ日本人SSW、結城義広。独自の感性で、ソウルミュージックをオルタナティブ解釈。そのサウンドイメージは、まさに"グランジ・ソウル"。パンク~グランジの精神を継承する過激な歌詞で、レアグルーブのうねりを乗りこなす。書き下ろし40曲の中から厳選された全10曲。王道の真逆を行く、ソウルミュージックの新概念。
 

“グランジ・ソウル”収録曲
“death feeling in the sky” MV

グランジソウルTシャツ
好評発売中!
こちらでご購入いただけます↓↓
#protools
#logic
#daw
#iMac

Yoshihiro Yuki Official Blog

Grunge Soul Hate This Place