Yoshihiro Yuki Official Blog

等身大の飾らない言葉で日常のありふれた出来事を歌っています

下ネタ苦手な方はいませんか~

リハをしていて気付いたこと。歌詞が下ネタすぎるんだけど、大丈夫かな。ライブ...


[性器]とか[射精したい]とか[少女の裸体]とか、、、


歌詞は曲を思いつくのと同時に、とりあえず適当につけるんです。思いついたままに、というかメロディとかコードの雰囲気に合いそうな言葉を、適当につけておきます。そのときにつけないと、時間がたつにつれ、イメージがどこかに行ってしまうんですよね。

後日、その曲でメッセージしたいことを決めてから歌詞を書き変えますが、"グランジ・ソウル"のときは、ボーカルをレコーディングしながら歌詞を書き変えていたので、あとになってちょっと違ったかなという部分が多々あります。


トラックダウンしているときに歌詞が気になって、その場でそこだけ録り直した曲とかもあります。そんなこんなで、いまだに書き直したいところがあるんだけど、上記の性的表現についても、もっと別の表現はできなかったのかなと、今になって思います。


当時、ナーバスになってイライラしていたぼくの精神状態の表れだと思うけど、これをもっとソフトにということではなくて、なんていうんだろう、それこそ決定的にスッキリするとか、不快になるとか、、、そういう表現はなかったのかなと。


なので、ライブで歌っているうちに、歌詞が少しづつ変わってしまうことがあります。メロディも譜割もアレンジやそのときのノリによって変わるのだから、歌詞もその場で変わってしかるべきですよね。


"グランジ・ソウル"の収録曲だけでライブをやります。アルバムのプロモーション、もっと力を入れていかなくてはなりません。ライブの内容も、徐々にブラッシュアップしていけたらと思います。


みなさま、是非是非~


***2月22日(木)***

".comfort presents ○MUSIC BALLOON○"

@四谷天窓.comfort(高田馬場)

open / start 18:30 / 19:00

charge 2,200jpy(order 1drink)

出演

結城義広/酒井学/鈴木歓喜/アイリーボブ

チケット予約

https://www.audioleaf.com/show/reserve/y_yuki/129221

■■■四谷天窓.comfort■■■

東京都新宿区高田馬場 3-4-11 BaBa hatch 5F

03-5338-6241

http://otonami.com/com_top


■結城義広 “GRUNGE SOUL”■

amazon / CD

タワーレコード / CD

iTunes / digital

spotily


"death feeling in the sky" Music Video

■グランジ・ソウルTシャツ■

Yoshihiro Yuki Official Blog

Grunge Soul Hate This Place