Yoshihiro Yuki Official Blog

等身大の飾らない言葉で日常のありふれた出来事を歌っています

安全な距離を取って変な笑い方でクレームを叫んでるオマエとは友達になれない。友達にならない。

“death feeling in the sky”

アルバム”グランジ・ソウル”で、ぼくが発したかったメッセージは、この曲と最後の”hate this place” にほぼ網羅されている。
楽曲試聴
この曲の歌詞
ミュージックビデオ

“本当の空じゃない”

とは、スマートフォンやPCのディスプレイのこと。ぼくはそれをdeath feelingと揶揄した。

“外に出てみればわかる”


“実際に飛んでみればわかる”

は、ディスプレイに映る世界と、実際に赴いた現地とは違うということの比喩。

“安全な距離をとって変な笑い方でクレームを叫んでいるオマエ”

は、まさにそのディスプレイ上の情報を真に受け、現実の世界においても、ヒステリックな行動を取ってしまう人たちのこと。ぼくはそういう連中を

“友達になれない”
“友達にならない”

と突き放した。

現実の世界において満ち足りている人は、理不尽なクレームを申し立てたりしない。そんな気分になるはずがない。現実にうまくいかないから、どうてもいいことに、自分本位なクレームをつけるのだ。そして、ディスプレイの中では、いかにもうまくいっている様を装うのだ。

ぼくは、そんな彼ら(彼女ら)に対して、手を差し伸べたりしない。ぼくはあっさりと連中を突き放す。

みなさんは、極力連中とは関わらない方がいい。それがこの曲のメッセージだ。ヤツらをディスるのは、ぼくの仕事だ。

◾️結城義広/グランジ・ソウル◾️

“death feeling in the sky” MV

https://www.youtube.com/watch?v=rQfimzWxHNk

Yoshihiro Yuki Official Blog

Grunge Soul Hate This Place