Yoshihiro Yuki Official Blog

等身大の飾らない言葉で日常のありふれた出来事を歌っています

作曲今昔物語

ごく一部の

人を

除いて


ほとんど

だれにも

会わず


だれとも

連絡を

取らず


ほかの

ことなど

一切

気にも

とめず



曲を

つくっています



こんにちは

結城義広です



むかしを

思い出します


ごく

初期の頃


だれかに

会うのが

とても

おっくうで



ひとり

黙々と

部屋にこもり

曲を

書いていました



"黙々と"

というのは

少し

ちがうかも...



当時は

曲が

ほとんど

書けなかった


年間に

最低でも

100曲は

書こう


という

高い

(とても高い)

志のもと


ぼくは

日夜

創作に

励む...



はずでしたが



というか

"励める"と

思ったのですが


実際

やってみると


年間に

4~5曲しか

書けませんでした



バンドで

やっていた

頃は


ポンポン

曲が

出来ると

思っていた

のですが


いざ

ひとりに

なってみると



そんなありさま

でした



エドシーランは

12曲入りの

アルバムを

つくるのに


120曲

用意した

らしいけど



今回

ぼくが

着手している

曲は

30曲...



イギリスの

25歳は

本当に

すごいなと

思います



手慣れた

もので

最近の

わたくし


オケを

つくるのに

4~5時間しか

かかりません


こまかいことは

一切ぜずに


たとえば

ドラムの

トラックなんかは


4小節の

繰り返しで


なおかつ

それは

ほかの

曲でも

使いまわし

という



"ジャマイカンダンスホールスタイル"



を採用しているので

むかしみたいに

オケだけ

つくるのに


1ヶ月...

なんてことには

なりません



トラックは

いいんですよ

適当で


基本的な

グルーブさえ

あれば...



いとうか

グルーブのない

トラックに

存在価値はない!!



一年半の

ブランクも

なんのその


割り切りと

シンプルな

考え方で


ちょっと

スパート

かけて

いこうかな




Yoshihiro Yuki Official Blog

Grunge Soul Hate This Place