Yoshihiro Yuki Official Blog

等身大の飾らない言葉で日常のありふれた出来事を歌っています

クラッシックギター挫折するの巻

ギターを

弾くとき



どうしても



どうしても

右手が

斜めに

なってしまう


アコギや

エレキは

それでも

いいと

思うんだけど


ガットギターの

場合は


それだと

音が

固くなる

というか


ヒステリックな

音になって

しまい


ふくよかな

倍音が

得られない

(...気がする)





こんにちは

結城義広です




なんで

右手が

斜めになって

しまうのか


鏡の前で

練習していて


原因が

わかったんだけど




手首でリズムをとっているんですよね




ピックで

カッティング

するときは


手首の

スナップで

リズムをとることが

基本だけど



指で

弦をはじく

アルペジオの

場合は


本来

指の屈伸で

リズムをとる

べきなのかも

しれない...



ぼくの場合

アルペジオの

ときでも


親指は

手首を

振りながら

弦に

あてているので


右手は

斜めのほうが

やりやすいんですよね



とくに

ボサノヴァの

場合


手首を

使わないと


ビートが

出せないので

そうして

しまうんです



それにしても



右手を

縦にして


みなさん

よく弾けるよな...


と感心して

しまいます



アタックが

強いから

音が

痛くなるのかな


と思って

いたけど



そうじゃないな



これ以上の

上達は

ぼくには

無理~~~~!!



音が

多少固くても





よしとしよう!!!!





それと

とんでもなく

間違って

いたみたいだけど


ギター足台(フットレスト)は

"利き足"のほう

ではなく

"反対側の足"を

載せるのが

正解の

ようです



そんな

フォームで

ギター弾くことは



ぼくには

さらに

絶対無理~~~~!!!!




~イベントのお知らせ~

 

***拝啓、未来から...***

2016年8月6日(土)

@ホテル日航奈良~飛天の間~

open / start 13:30 / 14:00

 

第一部 朗読芝居「拝啓、未来から・・・」

第二部 結城義広ライブ

 

会食費 8000円(フルコース&フリードリンク)

 

ご予約

http://yoshihiro-yuki.com/schedule/ticket/input/32050

 

特設サイト

http://www.nana-project.jp/

 

■■■■ホテル日航奈良■■■■

奈良県奈良市三条本町8-1

TEL 0742-35-8831

http://www.nikkonara.jp/




Yoshihiro Yuki Official Blog

Grunge Soul Hate This Place