Yoshihiro Yuki Official Blog

等身大の飾らない言葉で日常のありふれた出来事を歌っています

#02"あなたの吐息と暮らす日々"(1)

だいたい

歌詞が

決まって


構成も

なんとなく

イメージできて

きたら


ギターや

ピアノで

コードを

弾きながら


とりあえず


うたって

みます


こんなふうに...



こんにちは

結城義広です



この段階で

ぼくが

気にするのは


音と

一緒に

言葉が

聞こえてきた

とき



つまり

歌詞を見ずに

曲を

聞いたとき



どんな

情景が

思い浮かぶか


とか


どんな

気持ちが

喚起されるか


とか


そんな

ような

ことです



個人差のある

感覚的な

ことなので


それが

偏った

ジャッジに

なるのは

致し方ない

ことだけれど



ここで

自分のなかに

響いてこない

曲は



"没"にします

(あるいは、作りなおすか)



アレンジは

このあと

考えますが


自分の

なかでは


なんとなく

イメージは

できています



自分の

アコギでは


複雑な

リズムは

弾けないので


ここからは

機械を駆使して


イメージに

近づけるよう

つくり込みます



ただ



その結果

当初のイメージとは

"ちがうもの"が

できてしまうことも


往々にして

あるもので


それを

OKとするか

NGとするかの

ジャッジは



実にむずかしいところです



その

判断を

あやまると


ピントのボケた

作品に

なってしまう

場合も

あるからです



この曲の場合

現時点では



タイトルや

歌詞は


まだまだ

変わる

可能性が

あります



うたを入れて

アレンジして


イメージと

合わなければ


そこで

書き直す

ことも

あります



ぼくの場合



曲を
まず先に
完成させて
それから
アレンジして
うたを入れて

といった
各ステップが
はっきりした
やり方より


こういうふうに


曖昧模糊とした

不安定な

状況のまま

作業しながら


あるタイミングで

フィニッシュさせる



というやり方が

得意というか



気が楽です



次回は

この曲の

トラックについて

です




~イベントのお知らせ~

 

***拝啓、未来から...***

2016年8月6日(土)

@ホテル日航奈良~飛天の間~

open / start 13:30 / 14:00

 

第一部 朗読芝居「拝啓、未来から・・・」

第二部 結城義広ライブ

 

会食費 8000円(フルコース&フリードリンク)

 

ご予約

http://yoshihiro-yuki.com/schedule/ticket/input/32050

 

特設サイト

http://www.nana-project.jp/

 

■■■■ホテル日航奈良■■■■

奈良県奈良市三条本町8-1

TEL 0742-35-8831

http://www.nikkonara.jp/




Yoshihiro Yuki Official Blog

Grunge Soul Hate This Place